鉄・非鉄金属 | 2019年04月12日 18:16 JST

〔インサイト〕LME銅、ドル安で上伸(12日)

 【シンガポール・ロイター時事】欧州時間12日朝のロンドン金属取引所(LME)の銅相場は上伸。ドル安が支援材料となった。一方、LMEと上海先物取引所のニッケルは下落したが、アナリストは供給不足を警告している。  銅の3カ月物は0720GMT(日本時間午後4時20分)時点で、0.6%高の1トン=6444.50ドル。上海市場の銅中心限月の清算値は0.2%安の4万9280元。  LMEのニッケル3カ月物は0.5%安。ただ、低水準の在庫を映し、年初来、LMEの他の非鉄金属に比べ堅調な値動きを示している。  上海のニッケル中心限月は2.2%安。  複数のアナリストが前日語ったところによると、インドネシアでの中国主導のプロジェクトが適切な時期に始動しなければ、世界のニッケル市場は深刻な供給不足に直面する見通しという。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 64 +1.55
NYMEX金先物 5月限 1273.1 +4.8
NYMEXプラチナ先物 5月限 901.1 +7.9
NYMEXガソリン 4月限 2.0722 +0.0483
WTI ・・・ 63.97 +0
シカゴコーン ・・・ 358.5 -1.5
シカゴ大豆 ・・・ 880.5 -1
シカゴコーヒー ・・・ 90.2 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0