鉄・非鉄金属 | 2019年05月17日 18:02 JST

〔インサイト〕LME銅、下落=米中摩擦激化で(17日)

 【北京、シンガポール・ロイター時事】欧州時間17日朝のロンドン金属取引所(LME)の銅相場は下落。米中貿易摩擦の激化を背景に需要減少への懸念が広がっている。  米政府は米企業と華為技術(ファーウェイ)との取引を事実上禁止した。共産党機関紙・人民日報は17日、「貿易戦争で中国は打ちのめせない。われわれを硬化させ、強くするだろう」と強調し、自国の利益を守る決意を示した。  LME銅3カ月物は0701GMT(日本時間午後4時1分)時点で、1%安の1トン=6041ドル。アルミは0.6%安。  上海先物取引所の銅、アルミの中心限月終値はともに0.3%安。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 57.9 -0.27
NYMEX金先物 6月限 1414.3 +15.2
NYMEXプラチナ先物 7月限 811.7 +3.4
NYMEXガソリン 6月限 1.8549 -0.0025
WTI ・・・ 57.68 +0
シカゴコーン ・・・ 446.75 +4
シカゴ大豆 ・・・ 909 +6.25
シカゴコーヒー ・・・ 103 +1
CRB商品指数 ポイント 0 +0