鉄・非鉄金属 | 2019年06月13日 17:45 JST

〔インサイト〕上海銅、下落=中国新車販売不振などで(13日)

 【シンガポール・ロイター時事】13日の上海先物取引所の銅相場は下落。5月の中国新車販売台数が過去最大の減少幅となったことに加え、同月の中国卸売物価指数(PPI)上昇率の減速が弱材料になった。  上海市場の銅中心限月は0.9%安の1トン=4万6270元(6687.29ドル)で終了。  ロンドン金属取引所(LME)の銅3カ月物相場は0715GMT(日本時間午後4時15分)時点で0.5%安の5823ドル。  ただ、米利下げ観測を背景に下げ幅は限定的。利下げでドル安になればドル建てで取引されているLME銅には割安感が出る。  中国を拠点とする金属アナリストは「悪いニュースはほぼ織り込み済みだと思う。自分としては相場の反発を待っているところだ」と述べた。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 53.78 -0.11
NYMEX金先物 10月限 1488.2 -0.5
NYMEXプラチナ先物 11月限 894 -0.3
NYMEXガソリン 10月限 1.623 -0.0064
WTI ・・・ 53.7 +0
シカゴコーン ・・・ 391 -1
シカゴ大豆 ・・・ 934 +1.75
シカゴコーヒー ・・・ 95.7 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0