鉄・非鉄金属 | 2019年06月18日 18:19 JST

〔インサイト〕LME銅、小幅高=チリ鉱山ストライキ映す(18日)

 【北京ロイター時事】欧州時間18日朝のロンドン金属取引所(LME)の銅相場は、小幅高。ニューヨーク連銀発表の経済指標は低調だったが、チリの銅山でストが発生し、相場を支えた。  LME銅3カ月物は0723GMT(日本時間午後4時23分)時点で、0.1%高の1トン=5853ドル。17日は0.4%高だった。  チリ銅公団(コデルコ)が操業するチュキカマタ鉱山で14日、3000人超の組合労働者がストに突入した。同鉱山の2018年の銅生産量は32万0744トン。  ANZはリポートで「市場は暗い経済見通しに注目しているが、ストが長引く兆候があるため、銅相場が支援された」との見方を示した。供給不足は「中国での生産減少を示すデータによりさらに深刻になった」と指摘した。  中国国家統計局によると、5月の銅生産は前年同月比5.2%減、前月比3.9%減の71万1000トンだった。ニューヨーク連銀が17日に発表した製造業景況指数は、過去最大の落ち込みを記録し、2年半超ぶりの低水準となった。  投資家は18日から2日間開催される米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果に注目している。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 53.78 -0.11
NYMEX金先物 10月限 1488.2 -0.5
NYMEXプラチナ先物 11月限 894 -0.3
NYMEXガソリン 10月限 1.623 -0.0071
WTI ・・・ 53.7 +0
シカゴコーン ・・・ 391 -1.25
シカゴ大豆 ・・・ 934 +1.5
シカゴコーヒー ・・・ 95.7 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0