鉄・非鉄金属 | 2019年06月19日 18:57 JST

〔インサイト〕上海非鉄、上昇=米中貿易協議再開方針で(19日)

 【シンガポール・ロイター時事】19日の上海先物取引所の非鉄金属相場は上昇。トランプ米大統領が今月末から米中貿易協議が再開されるだろうと述べ、長引く両国間の貿易戦争が解消されるとの期待感が広がった。  上海市場の銅中心限月は1.2%高で引けた。一時は1.6%まで上昇し、1週間ぶり高値の1トン=4万7040元(6811.96ドル)を付けた。  アルミは0.5%高、ニッケルは1%高、亜鉛はほぼ横ばい、スズは0.1%高だった。  一方、ロンドン金属取引所(LME)の銅3カ月物相場は0723GMT(日本時間午後4時23分)時点で0.1%安。  アルミは0.1%高、亜鉛は0.6%安、ニッケルは0.5%安だった。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 59.58 -0.22
NYMEX金先物 7月限 1411.4 -6.3
NYMEXプラチナ先物 7月限 839.5 +5.2
NYMEXガソリン 7月限 1.9303 +0.0083
WTI ・・・ 59.27 +0
シカゴコーン ・・・ 441 -9.5
シカゴ大豆 ・・・ 901.75 -15
シカゴコーヒー ・・・ 108.8 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0