鉄・非鉄金属 | 2019年07月12日 18:41 JST

〔インサイト〕上海ニッケル、上昇=EV電池需要期待から週間で5.5%高(12日)

 【シンガポール・ロイター時事】12日の上海先物取引所ではニッケル相場が上昇。週間の上昇率は2018年6月以来の大きさとなった。電気自動車(EV)の電池を製造する業界でのニッケル需要への期待が高まった。  上海市場のニッケル中心限月は1.1%高の1トン=10万3450元と、9カ月ぶりの高値で引けた。週間ベースでは5.5%上昇した。  ロンドン金属取引所(LME)のニッケル3カ月物は0718GMT(日本時間午後4時18分)時点で、0.8%高の1万3235ドルと3カ月ぶりの高値を付けた。  格付け大手フィッチ・レーティングスはリポートで、「成長するEV電池市場で使われる金属の中で、主に恩恵を受けるニッケルの魅力は持続しており、投機的な買いが続いたことが相場上昇の主な要因だと考えている」と語った。  そのほかの工業用金属は狭いレンジでの値動きとなった。中国の貿易統計の発表を控えて、投資家らは様子見姿勢を取った。  LMEの銅3カ月物は0.1%高の5958ドル。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 54.7 -0.43
NYMEX金先物 10月限 1482.7 +1.3
NYMEXプラチナ先物 1月限 900.3 -4.9
NYMEXガソリン 10月限 1.6388 -0.0072
WTI ・・・ 54.71 +0
シカゴコーン ・・・ 397.75 +1
シカゴ大豆 ・・・ 936 +3.75
シカゴコーヒー ・・・ 93.7 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0