鉄・非鉄金属 | 2019年07月18日 17:23 JST

〔インサイト〕上海ニッケル、急伸=ストップ高(18日)

 【北京ロイター時事】18日の上海先物取引所のニッケル相場は急伸。9営業日続伸し、6%高のストップ高となった。投機筋が引き続き買いを入れた。  ニッケルはステンレス鋼や電気自動車の電池に使われ、上海市場では年初から約30%上昇している。アナリストは「ニッケル相場は市場の中心的存在だ」と話した。  上海先物取引所のニッケル8月きりはトン当たり一時11万6870元(1万6995.07ドル)と、2018年6月29日以来の高値を付けた。最終的には11万6860元で引けた。  ロンドン金属取引所(LME)のニッケル3カ月物は、一時3.2%高の1万4910ドルとなった。0732GMT時点で1万4770ドル。  LME銅3カ月物は0.6%安の5945.50ドル。米中貿易摩擦への懸念再燃が響いた。上海市場の銅先物は0.5%安の4万6780元。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 56.13 +0.69
NYMEX金先物 8月限 1504.6 -4.6
NYMEXプラチナ先物 9月限 850.6 -3.9
NYMEXガソリン 8月限 1.6811 +0.0244
WTI ・・・ 56.13 +0
シカゴコーン ・・・ 359.5 +1.5
シカゴ大豆 ・・・ 855.75 +3.5
シカゴコーヒー ・・・ 93 +1.55
CRB商品指数 ポイント 0 +0