鉄・非鉄金属 | 2019年10月10日 18:15 JST

〔インサイト〕LME銅、上昇=米中貿易協議めぐる報道で(10日)

 【シンガポール・ロイター時事】欧州時間10日朝のロンドン金属取引所(LME)の銅相場は上昇。10日からの米中閣僚級貿易協議の成果について懐疑的な見方があるにもかかわらず、市場は、米ブルームバーグ通信が「米政府が中国との貿易合意に関し、以前同国と合意していた通貨協定を盛り込むことを検討している」と報じたことに注目した。  LME銅3カ月物は、貿易協議の結果に対してあまり楽観的ではない報道を受け、一時0.3%下落した後、1.1%高の1トン=5749ドルに切り返した。  他の非鉄相場も上昇。LMEニッケル3カ月物は0714GMT(日本時間午後4時14分)時点で1.8%高、アルミは0.2%高だった。  上海先物取引所の銅先物相場は、0.1%高の1トン=4万6700元。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 58.58 -0.4
NYMEX金先物 12月限 1463.6 +0.6
NYMEXプラチナ先物 1月限 917.5 -7.5
NYMEXガソリン 11月限 1.7044 -0.0032
WTI ・・・ 58.31 +0
シカゴコーン ・・・ 368.5 -0.25
シカゴ大豆 ・・・ 901 +0.25
シカゴコーヒー ・・・ 115.25 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0