石油 | 2017年10月12日 07:25 JST

〔NY天然ガス市況〕ほぼ横ばい=上伸後に値を消す(11日)

 11日のニューヨーク商業取引所(NYMEX)の天然ガス先物相場は、取引序盤に上伸した後に値を消し、清算値は前日とほぼ横ばいになった。この先2週間は過ごしやすい天候になるとの予報を受け、暖房需要が平年を下回るとの見通しが響いた。  中心限月11月きりの清算値は、前日比0.2セント(0.1%)安の100万BTU(英国熱量単位)当たり288.9セント。  9日の清算値が283.3セントと8月8日以来の安値を付け、売られ過ぎの領域になったことからテクニカル買いが入り、この日は一時2.5%上伸した。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 65.07 +0.84
NYMEX金先物 6月限 1275.6 -4.1
NYMEXプラチナ先物 7月限 864.9 +6.3
NYMEXガソリン 6月限 2.0379 -0.0194
WTI ・・・ 65.09 +0
シカゴコーン ・・・ 353.75 +0.25
シカゴ大豆 ・・・ 889 +0.75
シカゴコーヒー ・・・ 113.7 -0.4
CRB商品指数 ポイント 0 +0