������ | 2018年04月25日 22:49 JST

〔NY石油〕WTI、もみ合い(25日午前)

 【ニューヨーク時事】25日午前のニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は、強弱まちまちの材料を受けて売り買いが交錯し、もみ合いとなっている。米国産標準油種WTIの中心限月6月物は午前9時35分現在、前日比0.06ドル高の1バレル=67.76ドル。  前日夕方に発表された米石油協会(API)週報によると、20日までの1週間の国内原油在庫は110万バレル増加。200万バレル減少の市場予想に反する結果となったが、この日午前の米エネルギー情報局(EIA)週報の内容を見極めたいとして値動きは限定的だった。  トランプ米大統領がイラン核合意からの離脱を警告する中、中東産原油の供給混乱を懸念した買いが引き続き相場を下支え。トランプ氏は欧州諸国に対し、イランの弾道ミサイル開発制限などを定めた追加措置をまとめるよう要求しており、期限の5月12日を控えて警戒感が広がっている。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 52.58 -1.35
NYMEX金先物 12月限 1242.7 -4.6
NYMEXプラチナ先物 1月限 797.5 -10.3
NYMEXガソリン 12月限 1.4782 -0.0353
WTI ・・・ 51.21 +0
シカゴコーン ・・・ 384.25 +0.5
シカゴ大豆 ・・・ 907 -7
シカゴコーヒー ・・・ 98.8 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0