石油 | 2018年06月14日 07:12 JST

〔NY天然ガス市況〕反発=在庫懸念で4カ月半ぶり高値(13日)

 13日のニューヨーク商業取引所(NYMEX)の天然ガス相場は反発。生産量は過去最高水準だが、来冬前に平年並みの在庫水準を回復するには在庫積み上がりが不十分との懸念から買いが入った。  7月当ぎりの清算値は、前日比2.4セント(0.8%)高の100万BTU(英国熱量単位)当たり296.3セント。当ぎり継続足で1月31日以来の高値となった。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 66.43 +0.82
NYMEX金先物 8月限 1186.8 +3.7
NYMEXプラチナ先物 9月限 792.5 -7.2
NYMEXガソリン 8月限 2.0151 +0.0031
WTI ・・・ 66.45 +0
シカゴコーン ・・・ 362 -2
シカゴ大豆 ・・・ 881.75 -6.75
シカゴコーヒー ・・・ 98.7 +1.45
CRB商品指数 ポイント 0 +0