������ | 2018年08月16日 23:07 JST

〔NY石油〕WTI、小動き(16日午前)

 【ニューヨーク時事】16日午前のニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は、前日の大幅安の後を受けて下げ一服となり、小動きしている。米国産標準油種WTI9月物は午前9時45分現在、前日清算値比0.06ドル高の1バレル=65.07ドル。  米エネルギー情報局(EIA)が前日発表した最新週の米原油在庫は前週比680万バレルの増加。市場の減少予想に反し、大幅な積み増しとなったことから、前日の清算値は中心限月ベースで6月上旬以来約2カ月ぶりの安値を付けていた。この日は、在庫過剰懸念は依然くすぶっているものの、売り一巡感が広がり、小幅な値動きとなっている。また、外国為替市場でドルが対ユーロで軟化、ドル建てで取引される商品の割高感が後退したことも売りを抑えているもようだ。  一方、朝方に発表された米経済指標は強弱まちまちだったため、相場への影響は限られた。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 56.46 +0.73
NYMEX金先物 12月限 1223 -2.4
NYMEXプラチナ先物 12月限 844.8 -0.3
NYMEXガソリン 11月限 1.577 +0.0132
WTI ・・・ 56.44 +0
シカゴコーン ・・・ 364.75 +1.25
シカゴ大豆 ・・・ 892.25 -1.5
シカゴコーヒー ・・・ 112.6 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0