������ | 2018年11月17日 07:25 JST

〔NY天然ガス市況〕急反発=週間は15%高(16日)

 16日のニューヨーク商業取引所(NYMEX)の天然ガス先物相場は急反発。週ベースでは、月末までの予想気温の修正や、冬に向かう中で在庫の積み増しが小規模である点への警戒感から約15%上昇し、3週連続で水準を切り上げた。  トレーダー筋によると、相場は11月最終週に寒さが緩む予報より、来週の気温低下を見込む最新の予報を注視した。  12月当ぎりの清算値は、23.4セント高の100万BTU(英国熱量単位)当たり427.2セント。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 54.41 +1.38
NYMEX金先物 2月限 1309.8 +9
NYMEXプラチナ先物 3月限 787.5 +17.9
NYMEXガソリン 2月限 1.5085 +0.0657
WTI ・・・ 55.53 +0
シカゴコーン ・・・ 374.75 +0
シカゴ大豆 ・・・ 903.5 +4.25
シカゴコーヒー ・・・ 97.6 -0.25
CRB商品指数 ポイント 0 +0