石油 | 2019年04月12日 14:22 JST

〔週間見通し〕NY原油、調整安か=65ドル前に頭重い―第一商品・村上氏

 村上孝一・第一商品貴金属アナリスト=ニューヨーク原油(WTI)相場は、中心限月5月きりが心理的節目の65ドルを前に頭重くなってきている。来週も足元の地合いを引き継ぎ、調整安になりそうだ。レンジの下限は200日移動平均線が通る61.50ドル近辺を想定している。  ここにきてロシアや石油輸出国機構(OPEC)が7月以降に増産に踏み切る可能性が指摘されている。米国の原油在庫も増加傾向にあり、65ドルの節目を上抜けるには、材料が不足している。  来週は、17日に発表される中国の1~3月期の国内総生産(GDP)、18日の3月の米小売売上高などの経済統計が注目材料だ。良好な内容ならWTIの下値不安は後退するだろう。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 64 +1.49
NYMEX金先物 5月限 1273.1 +4.8
NYMEXプラチナ先物 5月限 901.1 +7.9
NYMEXガソリン 4月限 2.0722 +0.0469
WTI ・・・ 63.97 +0
シカゴコーン ・・・ 358.5 -1.5
シカゴ大豆 ・・・ 880.5 -1
シカゴコーヒー ・・・ 90.2 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0