石油 | 2019年04月19日 14:35 JST

〔週間見通し〕NY原油、高値圏で横ばいか=三菱UFJリサーチ・芥田氏

 芥田知至・三菱UFJリサーチ&コンサルティング主任研究員=来週のニューヨーク原油(WTI)相場は、高値圏での横ばいの動きを想定している。期近の5月きりは62ドルを下値に、抵抗線となっている65ドルを上抜き66ドル程度まで上昇する可能性がある。  WTIは引き続き、主要産油国の減産とイラン、ベネズエラ、リビアの地政学リスクに支えられており、下値は堅い。  米ドライブシーズン入りでガソリン需要が増え始める。米原油在庫の減少が続けば、需給の引き締まり感からWTIは上昇しやすい。また、経済指標では1~3月期の米GDPが注目材料で、堅調な内容になれば需要面からも買い材料になりそうだ。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 55.3 +0.44
NYMEX金先物 7月限 1426.1 +10.1
NYMEXプラチナ先物 8月限 845.2 +12.8
NYMEXガソリン 7月限 1.8342 +0.0133
WTI ・・・ 55.39 +0
シカゴコーン ・・・ 424.5 +7.5
シカゴ大豆 ・・・ 881.25 +19.75
シカゴコーヒー ・・・ 107.1 -1.5
CRB商品指数 ポイント 0 +0