石油 | 2019年05月20日 22:54 JST

〔NY石油〕WTI、もみ合い(20日午前)

 【ニューヨーク時事】週明け20日午前のニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は、もみ合いとなっている。米国産標準油種WTIの中心限月6月物は午前9時40分現在、前週末清算値比0.04ドル高の1バレル=62.80ドル。  石油輸出国機構(OPEC)加盟・非加盟国による協調減産の履行状況を点検する「合同閣僚監視委員会(JMMC)」は19日、サウジアラビアで会合を開催し、7月以降の生産調整について協議した。ただ、需給をめぐる先行き不透明感が強いことから、結論は持ち越しとなった。  一方、トランプ米大統領は19日、ツイッターに「もしイランが戦いたいなら、イランは正式に終わることになる。二度と米国を脅迫するな」と投稿。米イラン間の緊張が高まる中、中東産原油の供給不安が広がっていることは相場の支援材料となっている。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 57.9 -0.02
NYMEX金先物 6月限 1414.3 +15.2
NYMEXプラチナ先物 7月限 811.7 +2.9
NYMEXガソリン 6月限 1.8549 -0.0014
WTI ・・・ 57.68 +0
シカゴコーン ・・・ 446.75 +4
シカゴ大豆 ・・・ 909 +6.25
シカゴコーヒー ・・・ 103 +1
CRB商品指数 ポイント 0 +0