貴金属 | 2015年08月07日 15:49 JST

〔東京貴金属〕金、NY高受け3日続伸=白金はまちまち(7日)

 金は3営業日続伸。終値は、中心限月2016年6月先ぎりが前日比13円高の4356円、ほかは5~18円高。日中立ち会いは、ニューヨーク金先物相場の反発を受けて高寄りした。その後は日本時間7日夜に発表される7月の米雇用統計を控えて様子見気分が広がり、動意に欠けた。  東京ゴールドスポット100は4円高の4360円。  銀は変わらず~60銭高。  白金はまちまち。終値は、16年6月先ぎりが変わらずの3849円、ほかは3円安~11円高。まちまちで寄り付いた後、水準を切り上げる場面もあったが、取引終盤は売りが優勢となった。  パラジウムは5~16円高と堅調。8月当ぎりは取引が成立しなかった。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 47.09 +1.42
NYMEX金先物 8月限 1286.4 +0.4
NYMEXプラチナ先物 9月限 979.9 +0.8
NYMEXガソリン 8月限 1.5869 +0.0371
WTI ・・・ 48.54 +0
シカゴコーン ・・・ 350.5 +0.75
シカゴ大豆 ・・・ 930.25 +7.25
シカゴコーヒー ・・・ 128.4 -0.05
CRB商品指数 ポイント 175.8858 +0