貴金属 | 2017年03月21日 06:16 JST

〔NY金〕3日続伸=3週間ぶり高値(20日)

 【ニューヨーク時事】週明け20日のニューヨーク商品取引所(COMEX)の金塊先物相場は、最近の上伸を受けた追随買いが入り3営業日続伸した。中心限月4月物の清算値は前週末比3.80ドル(0.3%)高の1オンス=1234.00ドルと、3月1日(1250.00ドル)以来約3週間ぶりの高値を付けた。  この日は主要な米経済指標の発表もなく新規の手掛かり材料が不足する中、テクニカルな買いに支えられた。ただ、外国為替市場でドル売り・ユーロ買いの動きが一服し、ドルが昼にかけて買い戻されたため、ドル建てで取引される金には割高感が生じ、上値は限定的だった。  金塊現物相場は午後1時42分現在、4.320ドル高の1233.995ドル。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 43.01 +0.4
NYMEX金先物 6月限 1256.2 -11.1
NYMEXプラチナ先物 7月限 929.4 -7.5
NYMEXガソリン 6月限 1.4341 +0.0086
WTI ・・・ 42.84 +0
シカゴコーン ・・・ 357.75 +2.5
シカゴ大豆 ・・・ 904.5 +4
シカゴコーヒー ・・・ 121.6 +1.65
CRB商品指数 ポイント 167.744 +0