貴金属 | 2017年10月13日 12:00 JST

〔週間見通し〕NY金、節目の1300ドル試すか=楽天証券・吉田氏

 吉田哲・楽天証券経済研究所コモディティアナリスト=来週のニューヨーク金先物相場は、米金利が上げ一服となっているのを受けて強含み、中心限月12月きりは心理的節目となる1300ドルを試す展開を予想する。取引レンジは11日の安値1286.8ドル近辺~1300ドル超を見込んでいる。  米金利は5月や7月の高い水準にまで上昇しており、世界経済が好調との見方が広がる中でも、これ以上の上昇はなさそうだ。また、9月の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨が発表され、12月の米利上げ観測がやや後退したこともドル建て金にとっては強材料になる。  北朝鮮リスクもくすぶっている。これまで北朝鮮は中国のイベントに合わせて挑発行動に出た例が散見される。そういう意味では中国共産党大会は格好のタイミングだ。軍事的緊張が高まれば、NY金は上振れする可能性もある。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 57.04 +0.26
NYMEX金先物 12月限 1253.8 +2
NYMEXプラチナ先物 1月限 881.2 +8.2
NYMEXガソリン 12月限 1.6707 -0.0159
WTI ・・・ 57.24 +0
シカゴコーン ・・・ 348.5 -1.25
シカゴ大豆 ・・・ 967.75 +0.75
シカゴコーヒー ・・・ 116.9 -2.25
CRB商品指数 ポイント 184.2184 +0