��������� | 2017年12月30日 01:48 JST

〔ロンドン金〕5日続伸=1300ドル回復(29日)

 【ロンドン時事】週末29日のロンドン自由金市場は、弱いドルを好感して6営業日続伸し、金塊相場は前日終値比9.375ドル高の1オンス=1303.465ドルで引けた。引け値ベースで1300ドルの大台を回復するのは10月16日以来約2カ月半ぶり。  金塊は年間で12.6%上昇した。  この日の金塊は1290ドル台後半でこう着状態が続いた後、午後に入ると米長期金利の低下を眺めて1300ドル台に乗せた。  金塊の寄りつきは1295.77ドル。午前の値決めは1296.50ドルだった。午後の値決めはなかった。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 53.76 +3.24
NYMEX金先物 6月限 1344.6 +36.4
NYMEXプラチナ先物 7月限 805.8 +3.5
NYMEXガソリン 6月限 1.7355 +0.0606
WTI ・・・ 53.69 +0
シカゴコーン ・・・ 441 +5.75
シカゴ大豆 ・・・ 903.25 +9.5
シカゴコーヒー ・・・ 100.45 +4.2
CRB商品指数 ポイント 0 +0