貴金属 | 2018年01月12日 01:35 JST

〔ロンドン金〕続伸(11日)

 【ロンドン時事】11日のロンドン自由金市場の金塊相場は続伸した。1オンス=1321.045ドルと、前日終値比2.135ドル高で引けた。引け値ベースでは昨年9月15日(1322.075ドル)以来約4カ月ぶりの高値。  金塊相場は調整売りで朝方こそ小安く推移していたが、ドル安の進行を受けて買いが強まり、午後は一段高となった。  金塊は、1318.08ドルで寄り付き、午前は1319.85ドルで値決めされた。午後の値決めは1323.05ドル。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 68.06 +0.12
NYMEX金先物 8月限 1239.7 -1.2
NYMEXプラチナ先物 10月限 826.4 +2.2
NYMEXガソリン 7月限 2.0022 +0.0075
WTI ・・・ 68.17 +0
シカゴコーン ・・・ 341.75 +4
シカゴ大豆 ・・・ 829.5 +9.75
シカゴコーヒー ・・・ 107.45 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0