��������� | 2018年07月19日 00:32 JST

〔ロンドン金〕4日続落(18日)

 【ロンドン時事】18日のロンドン自由金市場はドル高や原油安を手掛かりに4日続落となり、金塊相場は1オンス=1226.39ドルと、前日終値比1.35ドル安で引けた。約1年ぶりの安値となった。  金塊は前日の米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長の利上げに積極的な発言などを受けて朝方から軟調。ドル高一服後は安値もみ合いとなり、午後に入って下げ渋った。  金塊は、1224.805ドルで寄り付き、午前は1223.45ドルで値決めされた。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 65.46 +0.46
NYMEX金先物 8月限 1176.2 +5
NYMEXプラチナ先物 9月限 783.1 -5.8
NYMEXガソリン 8月限 1.9874 -0.009
WTI ・・・ 65.88 +0
シカゴコーン ・・・ 365.25 -0.75
シカゴ大豆 ・・・ 885.5 +1
シカゴコーヒー ・・・ 101.1 -0.6
CRB商品指数 ポイント 0 +0