貴金属 | 2018年11月09日 01:39 JST

〔ロンドン金〕5日続落(8日)

 【ロンドン時事】8日のロンドン自由金市場は5営業日続落となり、金塊相場は1オンス=1224.24ドルと、前日終値比3.41ドル安で引けた。米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を控えて全体的に小動きだった。  英アッセンド・マーケッツのマイク・ファンダルケン氏は「安全資産を求める金融市場の動きは後退している。今は金塊に対する需要は弱い」との見方を示した。  金塊は1224.81ドルで寄り付き、午前は1223.45ドルで値決めされた。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 52.62 -0.28
NYMEX金先物 2月限 1284 -4.5
NYMEXプラチナ先物 4月限 796.4 +1.6
NYMEXガソリン 1月限 1.3857 -0.0007
WTI ・・・ 52.39 +0
シカゴコーン ・・・ 378.75 +0
シカゴ大豆 ・・・ 915 +1.75
シカゴコーヒー ・・・ 103.4 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0