貴金属 | 2019年05月21日 00:27 JST

〔ロンドン金〕小反発(20日)

 【ロンドン時事】週明け20日のロンドン自由金市場は小反発となり、金塊相場は1オンス=1278.13ドルと、前営業日終値比1.63ドル高で引けた。  米IT大手グーグルが中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)に対するスマートフォン向け基本ソフトの提供を停止したと伝えられた。米中貿易摩擦への懸念が安全資産とされる金塊相場を下支えした。  金塊は1275.65ドルで寄り付き、午前は1275.25ドルで値決めされた。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 57.9 -0.11
NYMEX金先物 6月限 1414.3 +15.2
NYMEXプラチナ先物 7月限 811.7 +3
NYMEXガソリン 6月限 1.8549 -0.0014
WTI ・・・ 57.68 +0
シカゴコーン ・・・ 446.75 +4.5
シカゴ大豆 ・・・ 909 +6.5
シカゴコーヒー ・・・ 103 +1
CRB商品指数 ポイント 0 +0