貴金属 | 2019年07月20日 08:04 JST

〔NY銀〕先物、6日ぶり反落(19日)

 先物は6営業日ぶりに反落。9月きりの清算値は0.3セント安の1619.5セント。  現物は米東部時間午後1時52分(1752GMT)時点で1.2%安の1614セント。一時は1年超ぶりの高値を付けた。それでも今週を通じては約6%高と、週間ベースで2016年7月以来の大幅上昇となる見通し。  ブリオンスター・シンガポールのシー・ホン・カン氏は「現時点で銀需要はまだ旺盛だ。一部の投資家は金銀比価がさらに低下しうると見込んでいる」と指摘した。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 56.13 +0.66
NYMEX金先物 8月限 1504.6 -4.8
NYMEXプラチナ先物 9月限 850.6 -3.9
NYMEXガソリン 8月限 1.6811 +0.022
WTI ・・・ 56.13 +0
シカゴコーン ・・・ 359.5 +1.5
シカゴ大豆 ・・・ 855.75 +4.5
シカゴコーヒー ・・・ 92.85 +1.4
CRB商品指数 ポイント 0 +0