貴金属 | 2019年08月20日 15:44 JST

〔東京貴金属〕金、NY安映し続落=白金は続伸(20日)

 金は続落。終値は、中心限月2020年6月先ぎりが前日比30円安の5115円、他限月は28~35円安。日中立ち会いは、19日のニューヨーク金先物相場がリスク回避姿勢の後退を背景に下落した流れを引き継ぎ、売りが先行して始まった。その後は、NY金の下げ渋りを眺めて下値は拾われ、狭いレンジで推移した。ゴールドスポットは30円安の5128円。  銀は、10月きりと先ぎりが10~30銭安。  白金は続伸。高寄り後もNYの堅調を眺め、上げ幅を拡大した。20年6月先ぎりが20円高の2937円、ほかは4~25円高。プラチナスポットは25円高の2918円。パラジウムは、期先3限月が84~115円高。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 58.19 +0.2
NYMEX金先物 9月限 1498.4 +4.6
NYMEXプラチナ先物 10月限 942.4 +4.5
NYMEXガソリン 9月限 1.7007 -0.0183
WTI ・・・ 57.87 +0
シカゴコーン ・・・ 372.75 -1.75
シカゴ大豆 ・・・ 893 -10.75
シカゴコーヒー ・・・ 98.35 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0