ゴム | 2017年03月03日 12:16 JST

〔週間見通し〕東京ゴム、タイ政府在庫売却までは弱含み=フジトミ・齋藤氏

 齋藤和彦・フジトミ情報サービス室チーフアナリスト=来週の東京ゴムは、タイ政府の備蓄在庫が売却される予定の7日までは、弱含む展開に。その後、週後半は、売却の内容により、変わってきそうだ。先ぎりの予想レンジは262~280円。  タイ政府は、来週7日に約12万トンのゴム備蓄在庫を売却する予定。在庫放出に対する警戒で、週前半は買えない状況になることから、軟調に推移することが予想される。2月28日の安値262円まで、下振れしてもおかしくない。  ただ、予定の全量を売却し切れない、あるいは全く売却できない、といった懸念がある。前回の競売では、数日間の売却期間が設けられていたにもかかわらず、いくらか売れ残ったと聞いている。今回は7日のみのため、売り手を探せる時間は短い。どの程度の量を消化できるかが、ポイントになりそうだ。  内容によっては、急反発なども考慮する必要があるとみている。そうなった場合、今週高値である3月2日に付けた277円80銭を抜き、280円近辺まで買われる可能性もある。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 55.59 +0.47
NYMEX金先物 2月限 1318.1 +7.2
NYMEXプラチナ先物 4月限 806.9 +1.1
NYMEXガソリン 2月限 1.5729 -0.0034
WTI ・・・ 55.53 +0
シカゴコーン ・・・ 374.75 +0
シカゴ大豆 ・・・ 907.5 +0
シカゴコーヒー ・・・ 97.6 -0.25
CRB商品指数 ポイント 0 +0