ゴム | 2017年06月30日 15:15 JST

〔週間見通し〕東京ゴム、戻り局面か=岡藤商事・大部氏

 大部由紀子・岡藤商事ストラテジスト=来週の東京ゴムは、29日に直近高値204円を上抜いたことから、目先は底を打ったとみている。先ぎりは、227円くらいまで、戻る可能性を考えている。予想レンジは190~227円。  先ぎり継続足チャートを見ると、7日の安値178円80銭から、16日に200円を回復した。その後、反落したが安値は更新せず、204円を突破したことで、Wボトムを形成した。この展開から、底を打ったと確認できた。4月半ばから5月にかけての流れの再現に近い。  20日安値181円10銭から、204円までの上昇値幅が22円90銭。204円から、同じ幅値上がりした水準である、227円が、目先の目標となりそうだ。  ただ、季節的には増産期を迎えている中、地合いの弱さは変わらない。その上、5月は反発が長続きしなかったことから、今回も長期的な上昇基調に入ったとは、言い切れない。節目の230円を越える勢いまでは無さそうだ。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 65.06 -0.25
NYMEX金先物 7月限 1276.3 +5.4
NYMEXプラチナ先物 7月限 887.8 -1.4
NYMEXガソリン 6月限 2.0232 +0.0105
WTI ・・・ 65.01 +0
シカゴコーン ・・・ 361.25 -3
シカゴ大豆 ・・・ 905.5 +0.25
シカゴコーヒー ・・・ 115.6 +0.4
CRB商品指数 ポイント 0 +0