ゴム | 2017年07月07日 11:57 JST

〔週間見通し〕東京ゴム、上昇トレンド入りか=商品アナリスト・小針氏

 小針秀夫・トーキョー・トレーダーズ・タイムズ商品アナリスト=来週の東京ゴムは、上昇基調に入るとみている。先ぎりの予想レンジは195~210円。  先ぎりの継続足チャートをみると、6月中に2段階にわたり、上昇している。1段目は、6月7日の安値178円80銭から、16日の高値204円までの上昇。2段目は20日の安値181円10銭から、30日の高値206円90銭。下値が切り上がってきている。  来週、3段目の上げがくるのではないか。一目均衡表の雲が、この日は215~230円ほどに位置している。来週は200~215円あたりに広がっており、目先、雲の中に入っていくとみている。  上海ゴム相場も、上昇トレンドに入っていく可能性が高い。中心限月の日足チャートを見ると、6月8日の1万2215元と、22日の1万2350元でダブルボトムを形成しているからだ。  ただ、懸念しているのは、ニューヨーク原油(WTI)が7月に入り弱含んでいること。6月後半から堅調に推移していたことが、天然ゴム相場に対する支援材料となっていただけに、警戒が必要だ。  また、ブリヂストンや横浜ゴムなど、タイヤ大手4社が一斉に値上げしたことも弱材料。この流れは、ミシュランなども同様で、世界的な動きになっているもよう。タイヤ価格の上昇で、天然ゴムの消費・需要の冷え込みが心配される。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 50.55 +0.11
NYMEX金先物 9月限 1290.6 +5.1
NYMEXプラチナ先物 9月限 939.4 -7.6
NYMEXガソリン 9月限 1.6438 +0.0246
WTI ・・・ 50.28 +0
シカゴコーン ・・・ 350.25 +3.25
シカゴ大豆 ・・・ 970.75 +14.5
シカゴコーヒー ・・・ 134.45 -0.55
CRB商品指数 ポイント 183.3955 +0