ゴム | 2017年09月29日 12:00 JST

〔週間見通し〕東京ゴム、後半は210円目指し戻り歩調か=フジトミ・齋藤氏

 齋藤和彦・フジトミ情報サービス室チーフアナリスト=来週の東京ゴムは、週後半に戻りを入れるとみている。来週は、中国市場が国慶節のため休場になる。前半は、同国の大型連休前の整理商いで急落した今週の弱地合いを引き継ぎ、先ぎりは200円を挟んだ動きに。後半は、連休明けの中国の買い付け増加に対する思惑と、日本国内の在庫の減少傾向が材料視されそうで、210円を目指す展開になりそうだ。  上海先物取引所の天然ゴム在庫は、このところ毎週、2%くらいの割合で増加している。需給が緩んでいるにもかかわらず、非鉄に連動して相場は堅調に推移していたが、28日の夜間取引で急落した。連休前に、買方は玉整理を強いられたとみている。東京市場も水準を切り下げ、来週前半までは200円の大台割れの可能性も否定できない。  連休後は一転、大型買い付けの思惑もあり、上海は上がりやすい相場になると予想できる。東京もなびき、戻り歩調をたどるだろう。東京商品取引所の指定倉庫在庫、全国営業倉庫生ゴム在庫がともに減少傾向にあることも、下支え要因に。(昨年は上昇したが)東京ゴムは9月に下落するパターンが多い。月末に付けた安値が、目先の下値になる可能性がある。210円あたりまで戻っても、おかしくないだろう。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 68.06 -0.41
NYMEX金先物 8月限 1239.7 -12.2
NYMEXプラチナ先物 7月限 822.3 +0
NYMEXガソリン 7月限 2.0022 +0.008
WTI ・・・ 68.17 +0
シカゴコーン ・・・ 341.75 +4.75
シカゴ大豆 ・・・ 829.5 +10.5
シカゴコーヒー ・・・ 106.55 -0.9
CRB商品指数 ポイント 0 +0