ゴム | 2017年12月22日 12:14 JST

〔週間見通し〕東京ゴム、材料難で動きづらい=楽天証券・吉田氏

 吉田哲・楽天証券経済研究所コモディティアナリスト=来週の東京ゴムは、決め手材料難から、動きづらい。先ぎりの予想レンジは、200~209円台。  年末を控えていることもあり、天然ゴムの値動きに影響を与える為替相場や株といった外部環境も、大きな動きをする可能性が低い。  ゴム独自の材料も見当たらず、値頃感での売買がメインになってきそうだ。ここ3カ月くらい続いている、190~210円どころのレンジを超えずに、推移するとみられる。  レンジの中心で、節目となる200円は、底堅いとみている。上値のめどは、12月4日、5日、18日の終値の範囲である209円台になりそう。高値ベースで見ると210円を超えるが、現状は210円は頭重いライン。動意付きにくい中、210円を突破するのは難しいだろう。(了)  ※今回で年内の配信は終了。新年は12日から始めます。 [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 70.32 +0.39
NYMEX金先物 10月限 1206.6 -7.1
NYMEXプラチナ先物 10月限 834.2 -5.5
NYMEXガソリン 9月限 2.0146 -0.0011
WTI ・・・ 70.75 +0
シカゴコーン ・・・ 352.5 +5.25
シカゴ大豆 ・・・ 850.25 -0.5
シカゴコーヒー ・・・ 99.7 -0.05
CRB商品指数 ポイント 0 +0