ゴム | 2018年03月02日 12:56 JST

〔週間見通し〕東京ゴム、185~195円のボックス相場=サンワード貿易・松永氏

 サンワード貿易アナリストの松永英嗣氏=来週の東京ゴムは、先ぎりで185~195円のボックス相場とみている。  主産地タイでは、政府が2月下旬、価格引き上げ策として、5月から7月にかけてゴムの樹木を伐採し、年間14万~20万トンの減産を目指すと発表した。こうした施策を受け、49~50バーツで推移していた産地価格は2バーツほど水準を切り上げた。その後、押しても下値は支えられ、底堅さを見せている。  産地価格が堅調な中、需要面では、2月の米自動車販売台数が前年同月比2.4%減の約130万台と、2カ月ぶりに前年割れしたことが相場を圧迫。中国の自動車販売も前年同月比でマイナスの見通しだ。米株式が1日までの3日間で1100ドル急落するなど、株式市場のムードが冷めていることも、ゴム相場の戻りを抑えている。  2日は、米株式が急落した上、為替相場の円高・ドル安、東証株安が重なり、(東京も)売られたが、産地現物相場の堅調を勘案すると、幾分、過剰反応と思われる。地合いは軟調で上値は重いが、下値は産地相場の底堅さに支えられるだろう。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 71.12 +0.51
NYMEX金先物 10月限 1203.9 +1.7
NYMEXプラチナ先物 10月限 821.9 +3.4
NYMEXガソリン 9月限 2.0207 +0.0085
WTI ・・・ 71.03 +0
シカゴコーン ・・・ 345.75 -0.75
シカゴ大豆 ・・・ 830 -4
シカゴコーヒー ・・・ 96.7 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0