ゴム | 2018年04月27日 12:31 JST

〔週間見通し〕東京ゴム、円高進行で軟調=第一商品・小野氏

 小野孝・第一商品次長=来週の東京ゴムは、為替の円高・ドル安の進行により、軟調に推移しそうだ。10月先ぎりの予想レンジは175~180円。  東京ゴムは20日、先ぎり継続足で1カ月ぶりに190円台を回復したが、その後は同レベルを維持できなかった。上値の重さを嫌気した売りが継続しそうで、下方向を試しやすいとみられる。  米長期金利が4年3カ月ぶりに3%台を回復し、円売り・ドル買いが進んだものの、東京ゴムにとって円安は思いの外、材料視されていない。来週の円相場は、祝日で国内投資家が不在の中、仕掛け的な円買い・ドル売りが進む可能性がある。また、南北首脳会談で、非核化などに進展がなければ、リスク回避の円買いも入るとみられる。(了)    ※来週(5月第1週)の週間見通しは休信します。次回配信は5月11日になります。 [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 51 +0.68
NYMEX金先物 12月限 1243.7 -2.2
NYMEXプラチナ先物 1月限 782.1 +5.2
NYMEXガソリン 12月限 1.4189 +0.0186
WTI ・・・ 51.02 +0
シカゴコーン ・・・ 374.25 +1
シカゴ大豆 ・・・ 909.75 +5
シカゴコーヒー ・・・ 100.3 -0.15
CRB商品指数 ポイント 0 +0