������ | 2018年07月10日 15:54 JST

〔東京ゴム〕反落=買い一巡後、戻り売りに値を消す(10日)

 反落。終値は、中心限月12月先ぎりが前日比1円40銭安の173円20銭、ほかが80銭~2円50銭安。日中立ち会いは、新規の手掛かり材料難から小口のポジション整理の商いが中心となり、期近安の期先高で始まった。その後、円相場の下落を眺め、全限月がプラス圏に切り返す場面もあったが、買い一巡後は戻り売りに押され、結局、軒並みマイナスサイドで取引を終えた。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 65.46 +0.52
NYMEX金先物 8月限 1176.2 +2.6
NYMEXプラチナ先物 9月限 783.1 -5.8
NYMEXガソリン 8月限 1.9874 -0.0034
WTI ・・・ 65.39 +0
シカゴコーン ・・・ 365.25 -1.5
シカゴ大豆 ・・・ 885.5 -7.5
シカゴコーヒー ・・・ 100.6 -1.1
CRB商品指数 ポイント 0 +0