ゴム | 2018年08月10日 11:57 JST

〔週間見通し〕東京ゴム、強含み=第一商品・小野氏

 小野孝・第一商品日本橋支店次長=来週の東京ゴムは、このところの底堅い動きを踏まえ、強含みとなろう。先ぎりの予想レンジは165~180円。  主産地タイの増産期入りや、米中の貿易問題など弱材料が多いにもかかわらず、東京ゴムは下値が堅い。テクニカル的に、先ぎりは7月25日に年初来安値165円10銭を付けた後は戻り歩調となり、8月9日には174円70銭まで回復した。市場は米中の貿易戦争には食傷気味で材料視されにくくなっており、売りを強めるには至っていない。  もっとも、米中両国は23日に追加関税を発動する構えで、貿易戦争激化への警戒感は依然残っている。そのため、東京ゴムは底堅いながらも、上値をトライする状況になく、戻りは限られるだろう。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 63.13 -1.82
NYMEX金先物 6月限 1273.2 +0.3
NYMEXプラチナ先物 7月限 815.4 -10.1
NYMEXガソリン 5月限 2.0193 -0.0334
WTI ・・・ 62.97 +0
シカゴコーン ・・・ 394.25 +0.25
シカゴ大豆 ・・・ 822 +7.5
シカゴコーヒー ・・・ 91.85 -1.05
CRB商品指数 ポイント 0 +0