ゴム | 2018年09月28日 15:58 JST

〔週間見通し〕東京ゴム、先ぎり164~171円のレンジ相場=日産証券・菊川氏

 菊川弘之・日産証券主席アナリスト=来週は中国が国慶節に入る。上海ゴム市場が休場するため、東京ゴムは、ニューヨーク原油(WTI)や株式などの外部市場を材料に取引する。中心限月2019年3月先ぎりは164~171円で推移するレンジ相場になる。  当ぎりと先ぎりの順ざや幅が開いており、さや滑りが解消されないと、東京ゴムに買いは入りにくい。10月9日にはゴムのTSR(技術的格付けゴム)上場を控え、積極的に取引する向きは少ないだろう。  とはいえ、10月に入るとイベントが多い。東京ゴムはレンジ取引が予想されるが、外部市場の動き次第では、大きく揺れるリスクがある。米中貿易交渉や北米自由貿易協定(NAFTA)の行方、また米朝首脳会談の決定といった予定にないイベントが出てくる可能性もある。中国不在で薄商いとなるため、注意は必要だ。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 69.12 +0.08
NYMEX金先物 10月限 1225.3 -0.8
NYMEXプラチナ先物 12月限 835 -1.9
NYMEXガソリン 10月限 1.9139 -0.0095
WTI ・・・ 69.11 +0
シカゴコーン ・・・ 367 +1.5
シカゴ大豆 ・・・ 856.75 +1.5
シカゴコーヒー ・・・ 119.7 -2.4
CRB商品指数 ポイント 0 +0