ゴム | 2019年02月22日 12:23 JST

〔週間見通し〕東京ゴムRSS、神経質な展開か=第一商品・小野氏

 小野孝・第一商品日本橋支店次長=来週の東京ゴムRSS相場は、神経質な展開を予想する。継続している米国と世界最大のゴム消費国、中国の貿易協議への進展期待から、地合いは悪くないと考えるが、週初は利益確定売りが続く調整局面となりそうだ。その後、貿易協議の交渉期限3月1日を控え、独自の材料に乏しいゴム相場は、協議に関わる断片的な情報に左右されるのではないか。この点を踏まえ、先ぎりの予想レンジは180~210円と広くしたい。  貿易協議については、米大統領と中国副首相の会談が決まったほか、大統領自身の発言から期限延長の可能性が高まっている。米中両国が歩み寄る姿勢を見せていることは好ましいが、協議での合意は相当難しく、延長されなかった場合、RSSは下振れする場面があるだろう。ただ、その先にはさまざまな景気てこ入れ策が打ち出されると見込まれる中国の全国人民代表大会(全人代)があるため、下げ幅は限定的なものにとどまると考えている。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 58.52 +0.45
NYMEX金先物 3月限 1301.8 -0.6
NYMEXプラチナ先物 4月限 831.8 +4.5
NYMEXガソリン 3月限 1.8577 +0.0241
WTI ・・・ 58.46 +0
シカゴコーン ・・・ 371.5 +0
シカゴ大豆 ・・・ 905.75 +0
シカゴコーヒー ・・・ 94.6 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0