ゴム | 2019年05月31日 14:19 JST

〔週間見通し〕ゴムRSS、堅調地合い続くか=サンワード貿易・松永氏

 松永英嗣・サンワード貿易東京本社アナリスト=来週の東京ゴムRSSは堅調地合いが続くだろう。南米沖の海水温が上昇する一方、東南アジア付近の海水温が低下するエルニーニョ現象の影響により、少雨・干ばつ傾向が長期化する恐れがある。上海ゴム相場も堅調を維持している。  タイ、インドネシアなどに次ぐ天然ゴム産地である中国、南部の雲南省や貴州省でのゴム採取が多くの農園で止まっているほか、ゴムノキの落葉が激しいことが分かった。今週はわずかながら雨が降ったようだが、生産回復には時間がかかる見通しだ。中国税関総署による輸入混合ゴムの検査強化策が打ち出され、今後は低税率の適用が難しくなる可能性もあり、天然ゴム相場を下支えしている。  米中貿易摩擦の激化は、中国政府がハイテク産業に欠かせないレアアース(希土類)の輸出制限を示唆するなど、より悪化している。両国のさや当てが伝わるたびに株安、原油安、さらにゴム安となる懸念はあるが、RSS先ぎりについては、上昇の余地はまだあるとみる。ただ、先ぎり継続足で3月の200円を上抜くことは極めて困難だ。当、先ぎりの逆ざやが清算値ベースで28、29日は25円を超えるなど、明らかに買われ過ぎのサインが出ている。高値修正が入りやすいタイミングでもある。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 57.9 -0.08
NYMEX金先物 6月限 1414.3 +9.7
NYMEXプラチナ先物 7月限 811.7 +1.1
NYMEXガソリン 6月限 1.8549 -0.0046
WTI ・・・ 57.68 +0
シカゴコーン ・・・ 446.75 +2.75
シカゴ大豆 ・・・ 909 +5.75
シカゴコーヒー ・・・ 102 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0