ゴム | 2019年06月07日 13:55 JST

〔週間見通し〕東京ゴムRSS、先ぎりが年初来高値試すか=日産証券・菊川氏

 菊川弘之・日産証券主席アナリスト=来週の東京ゴムRSSは、堅調を維持し、先ぎりは継続足の年初来高値(3月4日の209円50銭)更新を試す場面がありそうだ。  天然ゴム相場は、世界各地で異常気象を引き起こすエルニーニョ現象の影響で、生産量の減少とタイなど主要生産国による輸出削減が、現物供給不足を招くとの思惑が買い要因になっている。東京市場は今週後半にかけ、期先主導で大きく上昇したが、当ぎりと先ぎりの逆ざや幅は依然、20円ほどあり、期先には割安感がある。ただ、過熱感は否定できず、先ぎりの209~210円付近では強い抵抗を受けるだろう。もっとも上放れた場合はオーバーシュートもあり得る。逆に達成感が出れば、190円前半までの急落も考えられる。いずれにしてもボラティリティーは高くなると予想している。  注意点は、引き続き米国と中国による貿易協議の動向だが、5月の米雇用統計が、高まる利下げ観測にそぐわない内容だった場合は、外為市場の円相場の乱高下を通じ、ゴム相場も影響を受けるとみている。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 54.85 +4.88
NYMEX金先物 9月限 1490.9 +15.9
NYMEXプラチナ先物 10月限 952.2 +3.5
NYMEXガソリン 9月限 1.5531 +0.139
WTI ・・・ 54.71 +0
シカゴコーン ・・・ 368.75 +1.5
シカゴ大豆 ・・・ 898.75 +0
シカゴコーヒー ・・・ 99.5 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0