ゴム | 2019年08月21日 11:15 JST

〔東京ゴム〕RSS、下げ幅拡大=10月きりの受け渡し地域拡大で(21日午前)

 RSSは下げ幅拡大。午前11時現在、中心限月2020年1月先ぎりは前日比1円80銭安の169円20銭、ほかが2円80銭~5円安。日中立ち会いは、上海ゴム相場が夜間取引で軟化したのを受け、続落して始まった。その後、東京商品取引所が10月きりにも受け渡し地域の拡大(愛知県を追加)を適用すると発表したことで、買方現物筋が手じまいに動き、期中限月を中心に大きく水準を切り下げている。  東商取は7月30日付で、ゴム受け渡し細則に「輸入通関完了日から1年を経過した受渡品は指定倉庫から出庫しなければならない」との条文を新設。さらに、19年8、9月きりの受け渡し地域に愛知県の指定倉庫を追加した。  TSRは動意薄。20年2月先ぎりは同時刻現在、変わらずの145円40銭の出合い。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 58.19 +0.2
NYMEX金先物 9月限 1498.4 +4.6
NYMEXプラチナ先物 10月限 942.4 +4.5
NYMEXガソリン 9月限 1.7007 -0.0183
WTI ・・・ 57.87 +0
シカゴコーン ・・・ 372.75 -1.75
シカゴ大豆 ・・・ 893 -10.75
シカゴコーヒー ・・・ 98.35 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0