砂糖・コーヒ | 2016年05月25日 05:22 JST

〔NY砂糖〕続落(24日)

 ニューヨーク市場の中心限月7月きりは続落し、清算値は前日比0.19セント(1.1%)安の1ポンド=16.61セントとなった。一時、20日に付けた2014年7月以来の高値となる17.29セントの水準まで上昇した。  相場は2日連続で下落。ブローカーらによると、ファンド筋や思惑筋による記録的なネットのロングポジションがさらなる上昇の可能性を制限しているため、相場は一段と下落する恐れがあるという。  ABNアムロの砂糖部門を率いるジェームズ・カーカップ氏は「相場は下落基調にある」と指摘。その上で、「ファンド筋はかなりロングを積み上げている」と語った。  ディーラーらは、砂糖相場が先週付けた22カ月ぶりの高値付近で取引されているため、現物に対する買い気は弱まったようだと述べた。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 61.68 +0.63
NYMEX金先物 2月限 1353.2 -12.6
NYMEXプラチナ先物 3月限 1010.1 -3.4
NYMEXガソリン 2月限 1.7509 +0.024
WTI ・・・ 61.87 +0
シカゴコーン ・・・ 367.5 +0.75
シカゴ大豆 ・・・ 1021.5 +11.25
シカゴコーヒー ・・・ 117.95 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0