砂糖・コーヒ | 2017年03月10日 07:37 JST

〔NY砂糖〕下落=9カ月ぶり安値(9日)

 ニューヨーク市場の5月きりは下落し、清算値は前日比0.40セント(2.2%)安の1ポンド=18.00セントと、当ぎりベースでは昨年6月1日以来の安値を付けた。  前日はローソク足チャート上で十字線が形成され、方向感に乏しい展開となった。この形になるのは通常、買い手と売り手の両方が優柔不断となったことを意味している。  サクデン・フィナンシャルは市場メモの中で「先行きを示すインディケーターがマイナス圏にあり、モメンタムは引き続き下向き傾向だ」と指摘した。  中国は2016~17年度の砂糖生産量見通しを下方修正した。このため、供給不足はこれまでの予想よりも拡大することになる。  米政府の気象予報士は、今年はエルニーニョが形成される可能性が高まりつつあるとの見方を示した。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 42.74 +0.36
NYMEX金先物 6月限 1247.6 +8.6
NYMEXプラチナ先物 7月限 925.6 +3.6
NYMEXガソリン 6月限 1.4345 -0.0004
WTI ・・・ 42.52 +0
シカゴコーン ・・・ 362.75 -3.75
シカゴ大豆 ・・・ 904 +1.5
シカゴコーヒー ・・・ 120.25 +6.8
CRB商品指数 ポイント 166.5002 +0