砂糖・コーヒ | 2017年03月16日 05:14 JST

〔NY砂糖〕3日ぶり反発(15日)

 ニューヨーク市場の5月きりは3営業日ぶりに反発し、清算値は前日比0.07セント(0.4%)高の1ポンド=18.23セントとなった。  相場は狭いレンジでの取引となり、先週付けた約3カ月ぶりの安値を3営業日連続で上回った。  ソシエテ・ジェネラルはリポートの中で、2016~17年度の世界の砂糖供給不足見通しを240万トンから380万トンに引き上げ、17~18年度の余剰見通しを590万トンから500万トンに下方修正した。  ディーラーらは、ブラジルでは大雨の影響で一部輸送に遅れが出ており、15日に計画されている国家港湾労働者のストライキによってさらに悪化する可能性があると指摘した。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 43.38 +0.35
NYMEX金先物 6月限 1246.3 +0
NYMEXプラチナ先物 7月限 916.6 +5
NYMEXガソリン 6月限 1.4387 +0.0137
WTI ・・・ 43.21 +0
シカゴコーン ・・・ 359 +1.25
シカゴ大豆 ・・・ 906.75 +7.75
シカゴコーヒー ・・・ 122.5 +0.55
CRB商品指数 ポイント 168.5694 +0