砂糖・コーヒ | 2017年04月01日 06:45 JST

〔NY砂糖〕5日続落(31日)

 ニューヨーク市場の5月きりは5日続落し、清算値は前日比0.05セント(0.30%)安の1ポンド=16.76セントとなった。  前営業日はチャート絡みの売りに10カ月ぶりの安値となる16.58セントに急落していた。  ディーラーらは、ケイ線要因による弱気なシグナルがおおむね広がる中、下値支持線はせい弱で、安値水準からのいかなる反発も新たなまとまった売りを誘う可能性があると指摘した。  サクデン・フィナンシャルの上級トレーダー、ニック・ペニー氏は「売られ過ぎているにもかかわらず、相場は引き続き下落傾向にある」と述べた上で、「強材料となる天候の話も無く、また売り持ち筋を心地良い水準から離脱させるような需給材料も無いため、16.00セントまで下落すると予想している」と語った。  2017~18年度は供給余剰になるとおおむね予想されているため、ブラジル中南部のサトウキビ産地の天候のほか、作柄にとって好ましいインドのモンスーンに影響が及ぶ時期に発達するエルニーニョ現象が発生するかどうかに注目が集まっている。  市場は主要消費国であるインドにも注目。同国は今シーズンの生産減少を穴埋めするため、輸入関税を引き下げるかどうかについて決定を下すとみられている。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 57.36 -0.23
NYMEX金先物 12月限 1245.2 +0
NYMEXプラチナ先物 1月限 883.7 +7.6
NYMEXガソリン 12月限 1.7166 -0.0081
WTI ・・・ 57.1 +0
シカゴコーン ・・・ 340 -0.75
シカゴ大豆 ・・・ 989.75 -3
シカゴコーヒー ・・・ 120.6 +0
CRB商品指数 ポイント 184.471 +0