砂糖・コーヒ | 2017年04月05日 06:00 JST

〔NY砂糖〕7日続落(4日)

 ニューヨーク市場の5月きりは7営業日続落し、清算値は前日比0.38セント(2.30%)安の1ポンド=16.16セント。午後の遅い段階で投資家らがロングのポジションを手じまったことで一段安となった。5月きりは一時2016年5月以来11カ月ぶりの安値を付けた。  ディーラーらは、思惑筋による持続的な売りが相場を一段と弱気に傾けたと述べた。  サクデン・フィナンシャルのニック・ペニー氏は「思惑筋やファンド筋は価格の回復局面で売りを出すのに熱心なようだ。次のシーズンが供給余剰となることを見込んで商いを行っているということだ」と指摘。その上で「相場は間もなく16セントの水準を試すとみている」と述べた。主要生産国であるブラジルでは良好な天候が続いており、供給が潤沢になるとの見通しが強まっている。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 49.04 +0.7
NYMEX金先物 8月限 1260 +8.3
NYMEXプラチナ先物 10月限 926.4 +9.2
NYMEXガソリン 7月限 1.6446 +0.0344
WTI ・・・ 49 +0
シカゴコーン ・・・ 374.25 +1
シカゴ大豆 ・・・ 994.75 +5
シカゴコーヒー ・・・ 137.85 +1.9
CRB商品指数 ポイント 181.1419 +0