砂糖・コーヒ | 2017年04月18日 07:05 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、続伸(17日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種7月きりは続伸し、清算値は前営業日比2.25セント(1.6%)高の1ポンド=143.50セントとなった。  市場は主要生産国ブラジルで今月下旬に始まる収穫を待ち構えているため、同限月は50日移動平均を下回るレンジ内の動きにとどまった。  コーヒー輸入会社ウォルサーズ・デュケが13日公表した調査メモによると、10以上の農家と一部の協同組合によるブラジル産コーヒー豆の作柄視察ツアーでは、樹木の生産が大幅に足りず、大量の刈り込みが行われたことが確認された。また、調査メモは「視察したり生産者から聞いたりした判断では、ブラジルの次期収穫は約4800万~4900万袋になるとみられる」と指摘、この小幅な収穫が市場を微妙な立場に置いていると言及した。  トレーダーらによると、この日はブラジル通貨レアルの対ドル相場が堅調に推移したことが支援材料となった。  ロンドン市場は休場。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 52.04 -0.63
NYMEX金先物 10月限 1279.9 +6.5
NYMEXプラチナ先物 10月限 921.9 +1.3
NYMEXガソリン 10月限 1.6429 +0.0027
WTI ・・・ 52 +0
シカゴコーン ・・・ 348.5 +1.5
シカゴ大豆 ・・・ 984.25 +3
シカゴコーヒー ・・・ 126.85 +2.55
CRB商品指数 ポイント 183.9923 +0