砂糖・コーヒ | 2017年07月06日 05:47 JST

〔NY砂糖〕4日ぶり反落(5日)

 ニューヨーク市場の10月きりは4営業日ぶりに反落し、清算値は前営業日比0.20セント(1.4%)安の1ポンド=13.72セントとなった。この日の相場は主要な上値抵抗線である14セントに近い水準まで上昇した後、下落に転じた。  取引所のデータによると、未決済約定残高は過去7営業日で5万8000枚超減少。7月きりの砂糖160万トン以上が売却された後、77万6555枚となった。  19市場で構成されるトムソン・ロイター・コアコモディティーCRB指数は7営業日連続プラスで推移した後、約1.5%低下。一方、ドル指数は上昇。トレーダーらの間では、米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨の公表待ちムードが広がり、原油相場は反落した。  ディーラーらによると、市場の関心は、2017~18年度の供給過剰見通しに戻った。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 61.34 +0.34
NYMEX金先物 2月限 1352.1 -4.4
NYMEXプラチナ先物 3月限 998.9 +11.2
NYMEXガソリン 2月限 1.7358 +0.0151
WTI ・・・ 61.87 +0
シカゴコーン ・・・ 367.75 -0.5
シカゴ大豆 ・・・ 1024.25 -3
シカゴコーヒー ・・・ 117.85 -3.9
CRB商品指数 ポイント 0 +0