砂糖・コーヒ | 2017年07月15日 05:09 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、3日続伸=ロブスタ種はほぼ横ばい(14日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種9月きりは3日続伸。清算値は前日比2.50セント(1.9%)高の1ポンド=133.70セントと、一時5月31日以来の高値となる134.05セントを付けた。週間では3.7%高。これで3週連続のプラスとなった。  INTL・FCストーンのジュリオ・セラ氏は「ブラジルの輸出減少や豆が小粒になるとのうわさが相場を押し上げた」と指摘した。  同国の通貨レアルも対ドルで上伸。セラ氏は「レアル高が一段の買いを呼び込んだ。こうしたあらゆる需給に関連したニュースに基づいたテクニカルな見地から、市場は極めて堅調に推移している」との見方を示した。  ディーラーらによると、センチメントは変化しつつあるという。アラビカ種は過去数週間にわたり、大規模で投機的なショートポジションに圧迫されてきた。  ロンドン市場のロブスタ種9月きりの清算値は前日比1ドル(0.1%)高の1トン=2146ドルと、ほぼ横ばい。ブラジルの農家による11日までの収穫量は、降雨続きの天候や労働力不足のため、前年同期に比べて若干少なかった。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 47.89 +0.49
NYMEX金先物 7月限 1251.7 -4.7
NYMEXプラチナ先物 8月限 928.7 -5.6
NYMEXガソリン 7月限 1.5962 -0.0012
WTI ・・・ 47.76 +0
シカゴコーン ・・・ 368.75 -1
シカゴ大豆 ・・・ 981.5 -5
シカゴコーヒー ・・・ 131.2 +0.6
CRB商品指数 ポイント 177.6663 +0