砂糖・コーヒ | 2017年07月29日 05:26 JST

〔NY砂糖〕小反落(28日)

 ニューヨーク市場の10月きりは小反落し、清算値は前日比0.06セント(0.40%)安の1ポンド=14.37セントとなった。  RJOフューチャーズのシニアストラテジスト、ピーター・モーゼズ氏、砂糖の最大輸入国であるインドが砂糖の輸入税を引き上げたことを受け、どの程度砂糖を輸入するかに関する注目が相場を圧迫したと指摘。その上で「2017~18年度に世界の砂糖供給が余剰に転じるとの見通しが相場の上値を抑えた」と述べた。  砂糖相場は6月初めから上昇基調にあった。ディーラーらによると、ブラジルでは税制の変更やガソリン価格の上昇を受けて、サトウキビが砂糖生産よりもエタノール生産に振り向けられる可能性が高まっていることなどが先物相場を押し上げてきたという。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 57.04 +0.23
NYMEX金先物 12月限 1253.8 -0.6
NYMEXプラチナ先物 1月限 881.2 +7.4
NYMEXガソリン 12月限 1.6707 -0.004
WTI ・・・ 56.95 +0
シカゴコーン ・・・ 348.5 -1.25
シカゴ大豆 ・・・ 967.75 -1.75
シカゴコーヒー ・・・ 119.15 +0
CRB商品指数 ポイント 184.2184 +0