砂糖・コーヒ | 2017年07月29日 05:28 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、3日続伸=ロブスタ種は続落(28日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種9月きりは3日続伸し、清算値は前日比1.90セント(1.40%)高の1ポンド=137.85セントとなった。相場は一時138.90セントと、5月11日以来の高値を付ける場面があった。  ディーラーは、ブラジルの今年の収穫に懸念が広がる中、ファンド筋によるショートカバーが入ったと指摘。ブラジルではコーヒー豆が小粒にとどまることや害虫被害が広がることなどが懸念されている。今年は裏年に当たることもあり、収穫高も昨シーズンに比べて低水準にとどまる見通しだ。あるディーラーは「こういったすべての要素は、輸出可能な量が小規模にとどまる公算が大きいということを意味している」と述べた。  アラビカ種の相場は供給逼迫(ひっぱく)を背景に今年後半に上昇する見通しだ。  ロンドン市場のロブスタ種9月きりは続落、清算値は前日比12ドル(0.60%)安の1トン=2129ドルとなった。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 57.04 +0.26
NYMEX金先物 12月限 1253.8 +2
NYMEXプラチナ先物 1月限 881.2 +8.2
NYMEXガソリン 12月限 1.6707 -0.0159
WTI ・・・ 57.24 +0
シカゴコーン ・・・ 348.5 -1.25
シカゴ大豆 ・・・ 967.75 +0.75
シカゴコーヒー ・・・ 116.9 -2.25
CRB商品指数 ポイント 184.2184 +0